ヨノワール好きの週刊日記

ヨノワール好きの男がお送りする豊富なヨノワ記事になる予定

鉄壁型カプ・コケコ

先々週にウルトラサンムーンが発売されましたね😧💦
 

そんで最近本当にさむい日が続きますよね〜

どうも!…ktです❄

 

 今回のカプ・コケコの型はウルトラサンムーン要素を取り込んだウルトラ仕様のカプ・コケコを紹介していきたいです!

 

 この型は現環境に多いミミッキュメタグロスなどの物理アタッカーに強い型でリフレクター型とは違って5ターンのみならず吠えられるか吹き飛ばされるまで永遠に物理に硬いのが強みだと思いますね(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

 それでは背景と詳しい型紹介をしていきます😎

 

目次

 

背景と型紹介

 

 個人的にウルトラサンムーンで教え技が来たことにより、特に注目していたのがカプ達がどんな教え技をもらったのか?でした!

 

どの子もなかなか面白そうな技をいただいてたのですが、その中でもこれは面白い!…と思った技をもらった子がいたので色々と考察していました。

 

 それが鉄壁カプ・コケコでした🐓

 

https://assets.vg247.com/current/2016/07/pokemon_sun_an_moon_tapu-Koko.png

 

おくびょう@電気Z (他候補 1/2きのみ)

努 236-X-68-4-4-196

ス 175-X-114-116-96-192

技候補

10万ボルト どくどく 鉄壁 羽休め

 

(個人的には上記でほぼ確定ではありますが他の候補を挙げますと…挑発 めざ氷 草結び など)

 

 以前に他記事にてリフレクター持ちカプ・コケコを拝見したのですが、このポケモンは技の通りが良いでんきタイプで、更にSが速いこともあって、じめんタイプを強烈に呼び込びます!

 

 だからそれを草結びめざ氷で弱点をついて倒して、でんき技で通していくというのがメジャーな戦い方なんですね

 

 しかし、じめんポケモンサイドは初手コケコを呼んで初手で出してとんぼ返りをしたり、有利対面を利用してのステロ撒き釣り交換、そもそも耐久型なので後出しからでも枯れる、などによりアドバンテージを取ろうとする。

 

 そこでリフレクターがあれば、じしんも受かれて安定択になる…とのことでした。

 

 しかし、自分はこの型を参考にしつつも、じめん崩しを目的とせず、次の2つの方法で崩していくことにしました。

 

 ①ミミッキュメタグロスなどのS上昇系の積み技を持たない物理アタッカーを上から鉄壁と毒とでんきZで倒していく(ただしミミッキュミミッキュZの場合、剣舞と鉄壁の積み合いで不利対面となるが基本的に有利※理由は後述)

 

 ②を入れてじめんやどく無効ポケモンはねやすめなどを混ぜてサイクルを回して倒し、電気Zを叩き込む

 

 という以上の2つの方法に落ち着きました!草

 

 この型はまだまだこれから組み合わせなど改善出来るポテンシャルは持ってると思っており、今後もたくさん試して追記していきたいなと思いました🙂➰🙃

 

 そしてこのコケコの努力値はかなり気に入っており、Sを最速ゲッコウガ抜きにして、Hをほぼぶっぱかつ16n-1、残りを出来るだけBに割くと、鉄壁を積む前の状態でもミミッキュZ、意地メガバシャのフレドラ、意地メガマンダのじしん、A無振りカバのじしんなどを耐える耐久を得ました。

 

 ちなみにほぼ無振り(4振り)のCに加え、種族値もそこまで高くないので、10万ボルトZはH167調整メガメタグロスに確定耐えされるくらい落とさざるを得ませんでしたが、対メタグロスにおきましては上から鉄壁を積めれば急所以外受けきれますのでご安心を。

  

 使い方としては、序盤は鉄壁or毒を入れて体力を確保しつつ、すぐ下げていきましょう。裏を把握しておかないとこの型のコケコは、電気Zで落ちない特殊積みアタッカーの起点になるからです!(裏にメガクチートなどいればふいうち圏内に入っているので択を詰めれるならそれでも良いかもしれない)

 

 その都合上、裏にはランドロスギャラドス、先述したクチートなどを置いておきたいのが僕の今のところの主観です!(もしくはケアーとしてミミッキュも)

 

 ランドロスの型はスカーフかとつげきチョッキが良いと思っています。

 

 特殊積みアタッカーの起点にされやすいコケコなのでガモスやアーゴヨンに上から殴る最速スカーフ(ガモスが最速の場合を除く)か耐久に厚いチョッキが安心できるからです。(一応1舞メガギャラも抜けるのでコケコで削っていた場合はスカーフで倒せる)

 

 1/2きのみを採用する場合はランドロスにもどくどくを採用することで有利にサイクルを回していきましょう 🙂➰🙃

 

 サイクルを回した後、ミミッキュメタグロスなどを起点に鉄壁を積んで早めに毒or電気Zを叩き込み急所が来ないことを祈りましょう

 

追記: 初手のミミッキュ対面について、ミミッキュコケコ対面、ミミッキュ側の視点としては、普通のコケコの10万+10万ZでABミミッキュでも落とされてしまうため剣舞を積んでる場合ではないはずのため、地面に引くかミミッキュZで倒しに来るかナットやフシギバナなどで受けに来るかである。

 

 であれば(とりあえず)鉄壁が安定択となる。万が一剣舞された場合、お相手は鉄壁との積み合いを想定するはずなので次も剣舞をするはずである。

 

 そこで、こちらは10万を撃ち次のターン10万Zを撃てば無振りミミッキュなら確定で落とせる(EFは鉄壁 10万 10万Z なので残ってるはずである)そうでなければ耐久振りなので次のターンABミミッキュ抜きのポケモンで上から倒せば良い。(なのでダメージ感覚が分かってないレート帯では択になる)

 

 ちなみに呪い身代わり型の場合、コ 鉄壁→ミ 身代わり→コ 10万→ミ 呪い→ コ 毒→ミ 身代わりor痛み分けorゴーストZ→コ 羽休めで詰めれる。(羽休めまで来たら途中どこかで下げても良い)

 

 ちなみにこの型のカプ・コケコは、加速や竜の舞相手などには鉄壁で積めるとは言え、あまり安定するとは言いきれないです。

 

 メガ枠にはクチートメタグロスギャラドスなど威嚇や対面性能が高いポケモンを仕込んでみたいですね🤜💥🤛

 

 他には残飯ヒードランメガボーマンダと組ませてサイクルを回す戦い方も面白いと思っています

 

 

というわけで、もしこれからこの型のコケコが流行りだしたら起源主張したいくらいですね(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 



f:id:kizuku22382383:20171227190355j:image
(追記時)2017/12/27現在

 

今のところ、まだ鉄壁コケコの強さは見出されてないようですね!

 

ダメージ計算

 被ダメ(素)

意地ミミッキュ(以下同様)のミミッキュZ

84%~99.4%

ミミッキュのシャドークローZ

62.2%~73.7%

ミミッキュのじゃれつく 

40%~48%

ミミッキュのかげうち

18.8%~22.2%

意地メガバシャーモフレアドライブ

78.8%~93.1%

意地メガボーマンダ地震

82.2%~97.1%

陽気メガメタグロス地震

75.4%~89.1%

陽気メガメタグロスアイアンヘッド

58.2%~69.1%

陽気メガメタグロスバレットパンチ

29.1%~34.8%

 

被ダメ(B2↑)

意地ミミッキュミミッキュZ

42.8%~50.2%

陽気メガメタグロス地震

38.8%~45.7%

陽気ガブリアス地震

52.5%~62.8%

意地ランドロス地震

61.7%~73.1%

陽気メガメタグロスバレットパンチ

14.2%~17.7%

 

与ダメ

EF10万ボルトZ

H4振りミミッキュ

103.8%~123.6%

無振りメガバシャーモ

110.3%~130.3%

無振りメガルカリオ

131.1%~155.1%

無振りメガメタグロス

85.1%~100.6%(乱数6.3%)

無振りメガギャラドス

134.5%~159%

H振りヒードラン

68.1%~80.8%

穏やかHDヒードラン

50.5%~59.5%

H振りギルガルド(シールドフォルム)

61%~71.8%

 

与ダメ

10万ボルトZ

H振りカプ・レヒレ

85.8%~102.8%(乱数12.5%)

 

…とまぁこんなところですかね!

 特に重要なのはメタグロスですかね?コケコのHPを半分残しておけば、バレットパンチが無ければ(あるならば6割残しておけば)鉄壁から羽休めで追いつくのが強いですね!なので、グロスから特殊アタッカーに変えられても上記の体力を残していれば良いのでこの辺は覚えておきたいところですね!

 

与ダメにつきましては個人的に特筆性のあるべきものならどんどん追加更新していきたいですね〜。

 

本記事はこれにて投稿したいと思います!

 

なにか質問などございましたらコメントなり以下のTwitterアカウントにご連絡ください!

 

ID: @kizu2anipoke

ヨノワの起点作りからのポリゴンZ

うーっす!ktです!
最近とっても寒いですねぇ❄😖❄


追記:タイトルをポリゴンZについてとしておりましたが、内容にあまりにヨノワールへの記述が多いと思い、ポリゴンZ目的の方の為には少々タイトル詐欺を醸し出してるのではないかと考えタイトル変更を行いました。


起点作り型ヨノワール
http://kizuku22382383.hatenablog.com/entry/2017/11/13/113707


先週、上記の起点作り型ヨノワールについての記事を書いたと思いますが、今回は更に詳細な起点作りについて説明した後に、積みエースとして挙げたポリゴンZについての記事にしたいと思います!

  • おみとおし

まず、相手の道具を見透かします!見透かすことで、後続のポケモンの予想や持ち物の推定、そのポケモンの役割など様々な情報アドバンテージを得られます。(👍-⊡ω⊡)👍

  • がんせきふうじ

つぎに、後続のポリゴンZより速いであろうポケモンに対してポリゴンZが安心して積めるようにS操作していきます。

あとはきあいのタスキを潰す役割も持っています。

イカサマダメを減らしたい場合は性格をAダウンのものにして、こごえるかぜで取って代えても良いのですが、ウルガモスへの打点やメガリザードンYへの打点としても重要なのでそこは裏のエース次第と言える。

  • ちょうはつ

ダウンロードポリゴン2などのトリックルーマーに対する技になります!またカバルドンのステロ欠伸 🐏😴💤 もSに20以上割いてない限り防げます。

この技の撃ちどころは割と重要で、電気Z霊獣ボルトロスに対しても挑発から入ることで悪巧み高速移動型に対して次の技が安定して入れられます。

きあいだま持ちの場合でも電気Zを撃たれなければC2↑10万を耐える為岩石封じが安定します

なお、悪巧み→電気Zは裏が素のポリゴンZの場合C2↑10万を耐えないので唯一の負け筋なので後続にはケア出来ます。

  • おきみやげ

起点作りの大骨頂ですね、物理、特殊相手どちらにも撃てます。

起点作りと同時に起点回避も出来るので優秀技ですね。

身代わりへは貫通せず失敗するのでその場合は下の技を撃ちましょう。

  • のろい

最後の技はゴーストタイプ特有の技。この技は身代わり対策となります!

上記で述べた通り、基本的には身代わり相手に貫通して打てる置き土産に変わる自主退場技となります。

こちらも起点作りと起点回避を同時に行えて、かつ毎ターン1/4ダメと圧力をかけるので優秀ですね。



上記の5つの起点作りを様々なパターンで後続のサポートしていきます。

お見通しで且つ、こごえるかぜを含めて、これら全てが撃てるのは、ノワール系統だけです。(無効タイプのあるエレキネットやじならしは未調査)




さて、前置きが長くなりましたがここからが本題のポリゴンZについてですZ(゜Д゜Z)ゼ-トッ

上記のサポート方法から、どんな型にするか考えていきます。

まず、最低でもおみとおしによる道具が見透かし(👍-⊡ω⊡)👍 はできます。そして、その後ヨノワール一撃で落とされたり眠りや怯み、痺れにより何も出来ない場合を除くとそれにさらに加えて、

パターン①岩石封じ、パターン②置き土産、パターン③ちょうはつ 👎、パターン④のろい 😱、のどれかもしくは複数パターンが入っている可能性は高い。

このことから、ポリゴンZは、岩石封じによるSサポートor置き土産によるAC2↓サポート、変化技封じ、呪いによる毎ターン1/4ダメ期待の上で、テクスチャーZの全能力一段階上昇の点から最低限の火力を保持で充分かつ、起点後は耐久寄りによりにして相手をじわじわと抜いていくための努力値の振り方がベストであると考えられる。


というわけで、有名な型を参考にしたものを採用した。(下記を参照)

永久保証ポリゴンZ
http://d.hatena.ne.jp/yuki_rotom/touch/20170921/1505998613

上記ポリゴンZの説明は記事をご覧になっていただければ分かると思います。

この型のデメリットは、H4B252振りの為、特殊に対して若干薄くなってしまうことが挙げられる。

そして、上記努力値振りが採用された理由である特殊方面の耐久の薄さで自己再生が無いと考えさせられることも、昨今の永久保証ポリゴンZの蔓延化してしまったことにより薄れてきつつある。(が、それでも尚強い)

さらに、ミミッキュに対して、じゃれZ+じゃれ+かげうちをテクスチャー後に耐える調整であるが、ウルトラサンムーンになり、ミミッキュZが出たことにより安定しなくなることが考えられる為である。

そこで本稿では、上記の耐久を出来るだけ保持しつつ特殊方面に対しても若干だが硬くなるポリゴンZを紹介したい



f:id:kizuku22382383:20171122113212j:plain



ポリゴンZ@ノーマルZ おくびょう

10万ボルト 冷凍ビーム テクスチャー 自己再生

努力値 100-0-244-60-4-100
ステータス 173-x-121-163-96-135

さて、上記の永久保証ポリゴンZと比較して物理耐久は、メガボーマンダの意地すてみタックルが、

永久保証ポリゴンZ
81.9%~96.8%

本稿のポリゴンZ
83.8%~99.4%

…と、最低限確保しておきたいメガボーマンダの意地すてみを耐えることで、ボーマンダに対して対面から積むことが最安定択となります。

さらに補足として、耐久指数にすると、永久保証の物理耐久は21574、本稿は20933で比較すると3.03%down、一方特殊耐久指数は、永久保証は15466、本稿は16608で、7.38%upと少しだけお得になってます!

一応実例を挙げると、控えめスカーフウルガモスの火炎放射をテクスチャー後に永久保証の低乱数2発(約31%)が、本稿では超低乱2発(0.39%)程度となる。


ミミッキュに対しては妖Z系統持ちのAB型や呪い持ちには(相手の立ち回りしだいですが基本的には)勝てません、が!目一杯削って後続で頑張りましょう˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·Z

初手にABミミッキュが出てきた場合に備えてヨノワールのSを83まで上げてがんせきふうじ後上から置き土産を撃てるようにするのも考えられます。

その際はHSベースにすると耐久を確保しつつ抜き性能も高く仕事できるかと思います!


ここまで考察してきましたが、参考になりましたでしょうか?


彼もヨノワールと相性が良くてイイ!!のでお楽しみください

P.S. ウルトラサンムーンでのシングルレートでも絶賛活躍中ですので、シーズン終わり…には記事に出来たら良いなと思ってます。

さらに追記: 過去記事でも述べましたが論文制作で次回記事をいつ上げられるかは未定です

起点作り型ヨノワール

うーっす!!ktでぇいす!


追記2:ヨノワールの型を多少変更点を加えました😀


ウルトラサンムーンでの新環境になった後のヨノワールくんの役割が増えていると個人的には嬉しい限りです💕


個人的にはアーゴヨンはヨノワールにとってもいいポケモンになり得る気がします。S121からの悪巧み、BBは強いですよね〜


追記1:技構成や立ち回りなどの改善点を大幅に書き加えることにしました!ぜひ再読のほど宜しくお願いします!


さて!そんなウルトラサンムーンへの期待は「さきおくり」にして今回は積みサイクルへヨノワールを起点作り役として組み込もう!という記事になるかと思います💪


さて、積みサイクルへの組み込み方としては、彼のおみとおしによる先発としての性能の高さに加え、呪いや置き土産などの技も撃てる…そんな彼なら積みサイクルパーティにおいての起点作りして役割を持たせられるのではないでしょうか?


そこで以下の型を考案しました🙂➰🙃




f:id:kizuku22382383:20171114145258j:plain





しんちょう@メンタルハーブ(やラムなど)

個体値 31-31-31-x-31-31
努力値 244-228-4-x-4-28
ステータス 151-149-156-x-171-69

技構成 がんせきふうじ のろい ちょうはつ おきみやげ


努力値は特殊方面に厚くし、エレキフィールド下のおくびょうカプ・コケコの10万ボルトZ、並びに控えめ霊獣ボルトロスの10万ボルトZを耐えるようにしました。また、Aは岩石封じでウルガモスを超高乱数で落とせるまで振り、Sを4振りカバ抜きに調整しました。


実は、追記前はいじっぱりでの採用もしていたのですが、掲載後にステータス計算に色々と入れてみたところ、カバ抜き、コケコの技耐え、ガモスの処理まで考えた上記のステータスではいじっぱりよりも慎重の方が努力値的に得をしました。


これはヨノワール種族値が起因するのですが、基本的にこのような中途半端な努力値振りになる場合、性格上昇でなくても達成出来るステータスの場合は、最も種族値が高い場所に性格を決めてあげる努力値効率が良いためです。


先発として出すことになるのでダウンロードポリ2対策にB < Dにしたいと思っていました。


基本的には相手の持ち物次第で撃ち分けすることになります。がしかし、実は意外と何度も使ってみないと立ち回りが分からなかったり、相手のパーティ予想もしなければ後続が詰めていけないので、そこを理解していかないといけません。


基本的な立ち回りはちょうはつを撃ち置き土産するか、がんせきふうじ後に置き土産をすることで、後続の積みアタッカーの起点にすることを目的としました!


しかし、みがわりちょうはつ極端に弱い起点作りにもなりますので、メンタルハーブでちょうはつを1度だけ解除したり、ちょうはつからののろいで対処したりします。


一応他の技候補としましては、ガブリアスランドロスグライオンメガボーマンダ(身代わり)などへの打点にこごえるかぜ ❄ を、性格を控えめに変更して使うのもいいかもしれません。その場合、Aは個体値0まで粘るとイカサマダメを減らせてトレースポリ2に強気に起点作りとして出れます。


上記の技を全て撃てて、かつお見通しで道具も見透かせるポケモンこごえるかぜも含めてノワール系統だけとなります!


そう!いわばこのメンハ持ち起点作り型はヨノワールだけの特権です!


基本的に、ヨノワールはとてもとてもカプ・レヒレ 🐟が苦手なのですが、メンタルハーブさえ持てば、初手対面時も (レ)挑発or瞑想 (ヨ)メンハ (ヨ)挑発 (レ)引くor殴る (ヨ)置き土産により、挑発型レヒレでも最低でもC1ダウン、変化技を封じ込めて後続のポケモンに繋げられます。


そうすればあとは積みエースで起点にして、無双することも出来ます!(身代わりの場合は挑発後に呪いを入れましょう)


また裏にはバシャーモ、メガギャラなどのメガシンカを採用するなり、積みサイクルにおいても強いポリゴンZテッカグヤミミッキュなどの採用すると良いでしょう!


追記:トリルエースやイーブイバトンを軸にした時用に、穏やか個体のヨノワール(完全補助型)も起点作りとして良い仕事をしそうですよね


その場合は…


おだやか@メンタルハーブ

個体値 31-0-31-x-31-31
努力値 252-0-164-0-60-28 6余り
ステータス 152-94-176-x-179-69

技構成 おきみやげ ちょうはつ くろいきり トリックルーム


追記の型につきましては無断転載となってしまいますが(転載不可でございましたらkt : @kizu2anipokeまでご連絡ください)以下の記事にて説明されておりますので、ぜひご覧ください。


【S3最終40位&2109】クソザコイーブイバトン
http://ch.nicovideo.jp/ryuto105/blomaga/ar1076833?nicorepotwitter_upload_blomaga


こちらでは、特殊耐久をメガネテテフのサイキネ耐えまで振って残りを物理耐久に割きたいと書かれておりましたので、その努力値と実数値を考察して載せております!


それではウルトラサンムーンレートを楽しみに頑張りマッシブーン💪😀💪

ヨノワールに役割を…

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
先日焼肉食べました。


f:id:kizuku22382383:20171026035311j:plain


牛タンが好きです(๑'ڡ'๑)୨♡

そんなこんなでヨノワールについて何か語りましょうかね〜◥(ฅº👅ºฅ)◤

今回はまさかの特殊型を提案していきます。
今回の型はヨノワール好きの私も作ったことがない机上論な型なので、色々と考察して、来シーズン(ウルトラサンムーン)のレートで試しに運用していきたいところ。

幾分、机上論ということで実用してみないと分からないところがありますね!

控えめ@食べ残し 特性 プレッシャー
個体値 31-0-31-31-31-31
努力値 196-0-52-116-4-140
ステータス 145-94-162-110-156-83
技構成 シャドボ きあいだま 瞑想 身代わり

Hを16n+1にして、4振りカグヤ抜きまでSに割きました。さらに、Cに最低限ノイクンの火力を意識した11nになるように振り残りをBに割きました。

シャドボの通らないノーマル悪タイプへの打点のきあいだまを採用しておりますが、他には身代わり後に上からいれることでイカサマで身代わりを壊させない鬼火や、プレッシャーと身代わり食べ残しと合わせてPP削りが出来るまもる、が考えられた。しかし、鬼火は高速回復技を所持したイカサマ持ちにはジリ貧にしかならないし、プレッシャーで瞑想まもみがといえば、ノイクンが思いつくが、ノイクンは高いHBやほど良いすばやさで起点に出来るポケモンが多く、厄介なポケモンであるが、彼との違いといえば、物理型であろうという予想を裏切れることくらいのためまもるの採用には至らなかった。

ここで、すみません今週風邪を引いてたり、大学の研究などが忙しくなりそうだったりするので、ダメ計などはそれらが落ち着いてからにしたいです。

地面Zヨノワール

こんちゃーす!😀

ハッピーハロウィン〜
久々の秋晴れ続きに元気もグングン伸びてきたkt。
常々ヨノワールの型を考えながら生活していると、突然ぼくの頭にポン!っと出てきた案。

「これはもしかして良いんじゃないかな?」って感じましたので、そのヨノワールの型を考察してみたいなと思いましてメモも兼ねて記事に今回していくことにしました!!◥(ฅº👅ºฅ)◤

追記:台風来てまた曇り空がもくもくと散見してて萎えました˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·

追追記: 台風一過で青空広がり、満満足!!(๑'ڡ'๑)୨♡

f:id:kizuku22382383:20171027155338j:plain

ノワールくんをお絵描きしてみました😀

たまにヨノワールなどどんどんお絵描きも載せていけたらなぁと思っております🙂➰🙃


では、題名のヨノワールの型を紹介をしていきマッスル!💪

  • 持ち物や技構成など

@じめんZ

じしん れいとうパンチ かげうち どくどく

いじっぱり
H244A252D12
151-167-155-x157-65

Hは宿り木 🌱ダメ的に8n-1にしてます。
Sは最悪、死に際でもカバルドンに毒を入れられるように、ゆうかんでなくいじっぱりでの採用にして、抜かれる可能性を減らしました。


部分追記
このヨノワールが苦手なポケモンメガリザードンYカプ・レヒレなどの水妖、ギルガルドメガボーマンダミミッキュカプ・テテフロトム系統、フシギバナモロバレルギャラドスなどがいます…が並び方次第ではかなりカバーは効きます。以下に1例を置いときます

  • 個人的な並べ方の1例

ノワール
カプ・ブルル
ウッドハンマー ウッドホーン 岩石封じ @1
ヒードラン
マグマストーム おにび まもる だいちのちから

具体的には、上のヨノワールでは見れないメガリザードンYギルガルドやテテフバレルなどをヒードランで、カプ・レヒレやギャラ、カプ・テテフやカプ・コケコなどをカプ・ブルルで見る並びです。結果的にブルルドランの並びとなり、強い圧力を相手にかけられます。ヒードランどくどくのイメージが強いため、おにびを搭載すると裏から出てくる地震を撃ちに来たポケモンに上手く刺さります。

続いて
ノワール
サザンドラ
あくのはどう とんぼがえり きあいだま ちょうはつ
メタグロス
アイアンヘッド かみなりパンチ れいとうパンチ じしん

こちらはサザングロスを添えたものになります。サザングロスで呼び込みやすいバシャーモ一応初手で対面した時や、グロスバシャ初対面やサザンの膝透かしなどを読んで交換したりでヨノワールを出せた場合、刺しにいけます(ごっつキツいですけど)。メタグロスはかみなりパンチ、サザンドラにはとんぼ返りを持たせることでフェアリーに対して有利対面を作りたいところ。こちらの組み合わせはバシャーモよりも、ボーマンダに対して強めになりますね〜。サザンドラに挑発を持たせるとカバ展開に対して初手から出してって刺せますね!
これらの裏に更に、バシャやミミッキュ、レヒレを受けれるポケモンも用意しましょう!


ノワールのれいとうパンチは一応ランドロスグライオンボーマンダ、霊獣ボルトロスガブリアスなどに刺せますが、他にリザYやガモスに刺さるいわなだれやナットやハッサムに刺せるほのおのパンチなどの技候補はどうなのか、どれが1番多くの役割を持てるかなど、ここの枠だけはまた今後追記などにて、考察していきたいと思います!

ダメ計なども空いた時間に追記しておきます!
私用が忙しくて今回はここまでの記事にしか出来ませんでした。すみません!!

質問等をコメント(先週まで読者になってくれた人しかコメント出来ない仕様になってたけど(読者になってくれてもいいのやで?🙂➰🙃)どなたでもコメント出来るようにしました)

ではではまた追記で会いましょう

簡略的追記
ダメ計(与ダメ)
地震Z(メガルカリオなどの地震でも大きく確2を取れるポケモンのダメ計は省きます)

H4振りウルガモス
確2 82.6%~97.5%
B4振りゲッコウガ
乱数1 87.7%~103.4(25%)
無振りメガメタグロス
乱数1 86.4%~101.9%(12.5%)
リフレクH252振りカプ・コケコ
確2 60.4%~71.7%

被ダメは更に空いた時間で追記していきます!

被ダメ
いじメガバシャーモフレドラ
確2 67.5%~80.1%
ようきメガメタグロスアイへ
確2 50.3%~59.6%
控えめゲッコウガ カノンZ
確2 80.5%~95.3%
控えめゲッコウガみずしゅりけん
1発あたり6.5%~8.5%

追追記

調整型
いじっぱり
H244A172B92
151-156-167-x-155-65

上記の与ダメ対象にグラスフィールド込みで地震Zからのかげうちで落とせる上にグラスフィールド込みで、メガメタグロスのアイへを急所込みで17.6%で2発耐えます

再度追記
威嚇なしのメガクチートに対する乱数が変わりますね〜(乱数1 約62%)不意打ちを確2で耐えれる為にクチート軸には(キノガッサも考えられるので)初手からヨノワールは少々リスキーなのかもしれません。

ヨノワール単体考察

こんちわわ〜ฅ՞•ﻌ•՞ฅ"✡
犬派でも猫派でもなくどっちも大好きなktです(実家で両方飼ってます(๑'ڡ'๑)୨♡)

本日のお題はヨノワール単体としての型!ですなぁ〜・*・:≡( ε:)

ギルガルドミミッキュ、ゲンガーと、複合ゴーストが強い現環境で如何に単タイプであるヨノワールに価値を見出すのか。。。悩みものですね〜😕😕😕
さぁてそんなこんなで、今日はとつげきチョッキのヨノワールの型を紹介していきますかね◥(ฅº👅ºฅ)◤

ゆうかん H244A252D12+S個体値28or29
151-167-155-x-157-57
地震 いわなだれ 雷パンチ 影討ち

H やどりぎ意識の8n-1
B<D ダウンロード調整
S 最遅ガルド抜かれ


役割対象は、バシャーモリザードンウルガモス、カプ・コケコ、(ゴーストZ以外の)ギルガルド、霊獣ボルトロスヒードラン、特殊メガルカリオ、などです!が!あくまで対面での処理を想定しております。お見通しとも相まって、先発としての性能も高いので、パーティ単位で上記のポケモン+苦手な水や浮いた鋼に対処出来るようにギリギリ頑張った型です。

トリル型などの型が多いヨノワールに対して撃たれる挑発 💥👎による1ターンのアドバンテージも考慮すると悪くはないと考えております。

特殊耐久の目安としては

控えめウルガモスC1↑火炎放射Z
超低乱数1発 85.4%~101.4%(6.3%)

控えめメガリザードンY日照りオーバーヒート
確定2発 72.1%~86%

控えめ霊獣ボルトロス 悪巧み10万ボルト
確定2発 61.5%~73.5%

控えめカプ・テテフ サイコフィールド下サイコキネシス
超低乱数2発 43.7%~51.6%(6.3%)

図太いカプ・レヒレ C4振り 2↑ムーンフォース
確定3発 35.7%~42.3%
控えめカプ・レヒレ C1↑ ハイドロポンプZ
確定2発 71.5%~84.1%
控えめカプ・レヒレ C2↑ ハイドロポンプZ
中乱数1発 95.3%~111.9%(68.8%)


与ダメのダメ計も

H172振り(実数直175)メガリザードンX
確定2発 56%~66.2%

H212振り(実数値193)ヒードラン
確定1発 105.6%~124.3%

B4振りメガルカリオ&メガバシャーモ(同じ耐久値なので略します)
確定2発 80%~95.1%

B4振りカプ・コケコ
確定2発82.7%~97.9%

B4振りカプ・テテフ
中乱数2発 45.5%~53.7%(41%)

H振りギルガルド(ブレードフォルム)
確定1発 106.5%~125.7%

H振りギルガルド(シールドフォルム)
低乱数2発 44.3%~52.6%(16.8%)

  • 岩雪崩

H4振りウルガモス
確定1発 139.1%~163.9%

H4振り霊獣ボルトロス
確定2発 68.3%~81.2%

  • 雷パンチ

H4振りギャラドス (威嚇込み)
確定2発 77.1%~91.2%

HBぶっぱカプ・レヒレ(オボン込み)
超高乱数4発 30.5%~36.1%(98.7%)

H振りカプ・レヒレ
確定3発 39.5%~47.4%

H振り テッカグヤ
確定3発 38.2%~45%

  • 影討ち

B4振りメガルカリオ&メガバシャーモ
乱数4発 23.4%~28.9%

H172振りメガリザードンX
乱数5発 17.1%~20.5%

B4振り霊獣ボルトロス
確定4発 27.2%~33.1%

H振りカプ・レヒレ
乱数6発 15.8%~19.2%

ここまでつらつらとダメ計を記述してきたが、このヨノワールは対面性能をある程度保持し、かつ誘いやすいカプ・レヒレ 🐚 とテッカグヤ🎍などに対して刺せる雷パンチ ⚡ を搭載した。

ガブリアスに対して絶対必須だった冷凍パンチも必須とまでは言えなくなった現在、ランドロスからは叩き落とす、メガボーマンダに対しては冷凍パンチも、威嚇&メガシンカ込みで確3と厳しい為、冷凍パンチの採用を見送り、チョッキ型でもなお苦手なポリゴン2カバルドンクレセリア 🌙やミミッキュにも強めな毒持ちのテッカグヤ 🎍などを裏に仕込むことで対処したい。

ミミッキュには化けの皮やフェアリー複合、素早さや汎用性で劣っているが、このヨノワールは鋼に軒並み強く出れることや、お見通しによるその後の対戦の見通し、挑発を貰いやすいことによるアドバンテージの得やすさなど、良い面もある。

以上、チョッキヨノワについて語ってみました〜。他にもこんなダメ計や、こんな技候補などございましたらコメントや以下のTwitterまでどしどし応募しておりマウス~( C・>
少しずつレートも頑張らないとね(´;ω;`)

Twitter: kizu2anipoke

トリックルーマーとしてのヨノワール改

すみません😧💦記事を弄っていたら下書き保存にしてしまいました トホホ

しかし、おかげで追記や修正などが出来、前よりも更に詳しい記事になりましたので、1度読まれた方も再度追記部分をお読みください

ということで改めましてコンニチハー((((o´ω`o)ノ
自分用のメモ️ 📝としても残しておきたいと思い至り、トリックルーマーとしてのヨノワールについて語りたいと思います(ง ˙ω˙)ว 


まず、シングルバトルにおいて、トリックルームを使うにあたり必要なことは3つあります🎶

  • 一撃で倒されない耐久力

トリックルームは、優先度-7の技で、どんな遅いポケモンが相手でも後攻でトリックルームを撃たざるを得ない為、一撃で倒されてはならないのです! 💪💪💪

  • 自主退場技を持っている

トリックルームを貼れたところでトリルエースにすぐ繋げられなければ4ターンはすぐに経ってしまいます。とほほ😕
置き土産や大爆発、三日月の舞などの技が欲しいですね!・*・:≡( ε:)

  • ある程度火力がある

トリルエースがいくら優秀と言っても、全てのポケモンに勝てるわけじゃありません。トリルエースの苦手なポケモンに対して誘い込んで、攻撃or補助してあげなければなりません。


これを踏まえてみると、ヨノワール君はZ技や、火力アップ持ち物での弱点攻撃でなければ、一撃で落とされることはありませんし、それらを見透かせるおみとおしもあります!さらに置き土産という自主退場技、A100で豊富な技範囲、鬼火やスキスワ痛み分けなどの補助技、トリックルーマーとしてはかなり優秀だと思います!やったね!🙌🙌🙌

とは言っても、ミミッキュギルガルドのゴーストZは通りが良くて、引けない…なんてことがないように裏にはノーマルや悪を潜ませる必要はあるんですけどね˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·

さらに、ヨノワール君にはよく挑発が飛んできます「:;(∩´﹏`∩);:」
特に飛んでくるのはサンムーンから登場した、カプ・レヒレです!実はヨノワール君、彼女には何も出来ず滅法弱いです。しかしトリックルーマーとしてはどうしても初手から出さないと他のポケモンを考えると出さざるを得ない場合も多いです!だから構築を組む時は絶対にカプ・レヒレ対策含め、挑発ポケモン対策は必須なんです!

そこで少しでもミミッキュギルガルドなどの高火力ゴーストポケモンや、カプ・レヒレのような挑発ポケモンにやられないようにする工夫が必要になってきます!

まず、ゴーストZ対策といたしましては、ヨノワとは別のトリル貼り役のポリクチとしても使える奇石ポリゴン2、トリル切れ後の最後の抜きエースとしても優秀なスカーフムクホーク🐦などのノーマルタイプや、サザンドラバンギラスなどの高耐久あくタイプ、穏やかヒードラン、慎重羽休めグライオンなどの高耐久炎や地面などがあげられます。特にグライオンやポリ2やサザンドラクチートとも相性補完も良く、組みやすいです!

また、安易に初手からトリルを貼るだけではなくキノガッサミミッキュゲッコウガなどの対面性能が高いポケモンを先発に置いたりすることで、カプ・レヒレなどの挑発しにきたポケモンやZ技で落としに来たポケモンを倒し、その後死に出しして、トリックルームを貼りましょう。


さて、色々と話してきましたが、ここで1つヨノワールの型を紹介しますね💕


ゆうかん おみとおし @ラムのみ
個体値 31-31-31-x-31-28or29
努力値 244-212-0-x-52-0
ステータス 151-161-155-x-162-57
じしん いわなだれ おにび トリックルーム

解説:HPは宿り木🌱考慮の8n-1
AはH212振りヒードラン(16n+1調整残飯ドラン)に地震で確定1発 🔥
Bは目安としてはガブの陽気鉢巻逆鱗耐え 💥🐲
Dはカプ・コケコの10万ボルトZを出来る限り乱数を抑えた(31.3%) ⚡🐔⚡
Sは最遅ガルド抜かれ調整となっております。

技構成と致しましては、物理ポケモンやイカサマ持ち相手に撃つ鬼火 🔥を軸にヒードランルカリオ、カプ・コケコ、ブレードモードギルガルド、ゲンガーなどに撃つ地震リザードンYやウルガモスボルトロスに撃ついわなだれを搭載したものです。
また、ラムのみを持たせることにより、ゲンガーの催眠術や鬼火、ヒードランの鬼火やどくどく、更にキノガッサに対して、トリルからの鬼火を入れることが出来ます。

このヨノワールはトリルエースにメガクチートを想定した型で、クチートの苦手な上記ポケモンを誘い込んで倒す為の型となります。

[シーズン15シングル]ヨノワールクチートザリガニ構築-改<サーナイト入り>[最高レート2000] : 嫁クチート自慢日記

こちらはKaikiさんの構築記事となります。ORAS環境での記事となりますが、具体的な立ち回りなど記載されており、参考になると思います。転載許可ありがとうございました。


サンムーン環境では、登場したミミッキュカプ・レヒレなどが出てきやすくなり、ミミッキュに関しては剣舞ゴーストZでメガクチートがとぶ為、トリルターン時にメガクチートと対峙させるか、威嚇や鬼火を1度入れてA1段階上昇もしくは鬼火状態でA4段階上昇のゴーストZを耐えて倒しましょう。

カプ・レヒレ 🐚に対してはドヒドイデカプ・ブルル 🐮などの安定した引き先を用意するか、メガクチートと対面させた場合、雷パンチを覚えさせて、雷パンチ&ふいうちで倒す算段をとりましょう。(残念ながらH振りレヒレにじゃれふいでは落とせませんので、とほほ😕)

また、Z技による影響も大きく、カプ・コケコの10万ボルトZをHAヨノワールが耐えないこと(つまりHAメガクチートも耐えない)、ゲッコウガメガクチート対面、ギルガルドメガクチート対面、霊獣ボルトロスメガクチート対面で、それぞれ、ハイドロカノンZ、シャドーボールZ、10万ボルトZを耐えられない為に、初手からメガクチートを出す方法は難しいです。(上記のヨノワールは基本初手で出す型なのでギルガルド以外のZ技は耐えられますが)

そのため、トリルエースとは別にミミッキュギルガルドのゴーストZ透かしのためのノーマルや悪ポケモンの抜きエースorタイマン性能の高いポケモンも置いておきたいところです。

近いうちに、メガクチートと組み合わせたヨノワールの記事にて、さらに詳細に考察&対策を述べたいと思っております。

個人的なメモ️ 📝として稚拙な文ながらも残しておこうと思います。何か質問などございましたら以下のTwitterまで受け付けておりますし、このブログに返事を頂いても良きです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

追記
今後この後に上記のヨノワールの具体的なダメ計(与ダメ被ダメ)を載せようと思っております。11月中には載せられると思ってます…と追記したのですが現在学生をしているのですが論文を作成したりしてまして、なかなか厳しくなってしまいました。しばらくの間放置してしまうかもしれません。

kt: @kizu2anipoke