ヨノワ好きのブログ

ヨノワール好きの男がお送りする豊富なヨノワ記事になる予定

トリックルーマーとしてのヨノワール改

すみません😧💦記事を弄っていたら下書き保存にしてしまいました トホホ

しかし、おかげで追記や修正などが出来、前よりも更に詳しい記事になりましたので、1度読まれた方も再度追記部分をお読みください

ということで改めましてコンニチハー((((o´ω`o)ノ
自分用のメモ️ 📝としても残しておきたいと思い至り、トリックルーマーとしてのヨノワールについて語りたいと思います(ง ˙ω˙)ว 


まず、シングルバトルにおいて、トリックルームを使うにあたり必要なことは3つあります🎶

  • 一撃で倒されない耐久力

トリックルームは、優先度-7の技で、どんな遅いポケモンが相手でも後攻でトリックルームを撃たざるを得ない為、一撃で倒されてはならないのです! 💪💪💪

  • 自主退場技を持っている

トリックルームを貼れたところでトリルエースにすぐ繋げられなければ4ターンはすぐに経ってしまいます。とほほ😕
置き土産や大爆発、三日月の舞などの技が欲しいですね!・*・:≡( ε:)

  • ある程度火力がある

トリルエースがいくら優秀と言っても、全てのポケモンに勝てるわけじゃありません。トリルエースの苦手なポケモンに対して誘い込んで、攻撃or補助してあげなければなりません。


これを踏まえてみると、ヨノワール君はZ技や、火力アップ持ち物での弱点攻撃でなければ、一撃で落とされることはありませんし、それらを見透かせるおみとおしもあります!さらに置き土産という自主退場技、A100で豊富な技範囲、鬼火やスキスワ痛み分けなどの補助技、トリックルーマーとしてはかなり優秀だと思います!やったね!🙌🙌🙌

とは言っても、ミミッキュギルガルドのゴーストZは通りが良くて、引けない…なんてことがないように裏にはノーマルや悪を潜ませる必要はあるんですけどね˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·

さらに、ヨノワール君にはよく挑発が飛んできます「:;(∩´﹏`∩);:」
特に飛んでくるのはサンムーンから登場した、カプ・レヒレです!実はヨノワール君、彼女には何も出来ず滅法弱いです。しかしトリックルーマーとしてはどうしても初手から出さないと他のポケモンを考えると出さざるを得ない場合も多いです!だから構築を組む時は絶対にカプ・レヒレ対策含め、挑発ポケモン対策は必須なんです!

そこで少しでもミミッキュギルガルドなどの高火力ゴーストポケモンや、カプ・レヒレのような挑発ポケモンにやられないようにする工夫が必要になってきます!

まず、ゴーストZ対策といたしましては、ヨノワとは別のトリル貼り役のポリクチとしても使える奇石ポリゴン2、トリル切れ後の最後の抜きエースとしても優秀なスカーフムクホーク🐦などのノーマルタイプや、サザンドラバンギラスなどの高耐久あくタイプ、穏やかヒードラン、慎重羽休めグライオンなどの高耐久炎や地面などがあげられます。特にグライオンやポリ2やサザンドラクチートとも相性補完も良く、組みやすいです!

また、安易に初手からトリルを貼るだけではなくキノガッサミミッキュゲッコウガなどの対面性能が高いポケモンを先発に置いたりすることで、カプ・レヒレなどの挑発しにきたポケモンやZ技で落としに来たポケモンを倒し、その後死に出しして、トリックルームを貼りましょう。


さて、色々と話してきましたが、ここで1つヨノワールの型を紹介しますね💕


ゆうかん おみとおし @ラムのみ
個体値 31-31-31-x-31-28or29
努力値 244-212-0-x-52-0
ステータス 151-161-155-x-162-57
じしん いわなだれ おにび トリックルーム

解説:HPは宿り木🌱考慮の8n-1
AはH212振りヒードラン(16n+1調整残飯ドラン)に地震で確定1発 🔥
Bは目安としてはガブの陽気鉢巻逆鱗耐え 💥🐲
Dはカプ・コケコの10万ボルトZを出来る限り乱数を抑えた(31.3%) ⚡🐔⚡
Sは最遅ガルド抜かれ調整となっております。

技構成と致しましては、物理ポケモンやイカサマ持ち相手に撃つ鬼火 🔥を軸にヒードランルカリオ、カプ・コケコ、ブレードモードギルガルド、ゲンガーなどに撃つ地震リザードンYやウルガモスボルトロスに撃ついわなだれを搭載したものです。
また、ラムのみを持たせることにより、ゲンガーの催眠術や鬼火、ヒードランの鬼火やどくどく、更にキノガッサに対して、トリルからの鬼火を入れることが出来ます。

このヨノワールはトリルエースにメガクチートを想定した型で、クチートの苦手な上記ポケモンを誘い込んで倒す為の型となります。

[シーズン15シングル]ヨノワールクチートザリガニ構築-改<サーナイト入り>[最高レート2000] : 嫁クチート自慢日記

こちらはKaikiさんの構築記事となります。ORAS環境での記事となりますが、具体的な立ち回りなど記載されており、参考になると思います。転載許可ありがとうございました。


サンムーン環境では、登場したミミッキュカプ・レヒレなどが出てきやすくなり、ミミッキュに関しては剣舞ゴーストZでメガクチートがとぶ為、トリルターン時にメガクチートと対峙させるか、威嚇や鬼火を1度入れてA1段階上昇もしくは鬼火状態でA4段階上昇のゴーストZを耐えて倒しましょう。

カプ・レヒレ 🐚に対してはドヒドイデカプ・ブルル 🐮などの安定した引き先を用意するか、メガクチートと対面させた場合、雷パンチを覚えさせて、雷パンチ&ふいうちで倒す算段をとりましょう。(残念ながらH振りレヒレにじゃれふいでは落とせませんので、とほほ😕)

また、Z技による影響も大きく、カプ・コケコの10万ボルトZをHAヨノワールが耐えないこと(つまりHAメガクチートも耐えない)、ゲッコウガメガクチート対面、ギルガルドメガクチート対面、霊獣ボルトロスメガクチート対面で、それぞれ、ハイドロカノンZ、シャドーボールZ、10万ボルトZを耐えられない為に、初手からメガクチートを出す方法は難しいです。(上記のヨノワールは基本初手で出す型なのでギルガルド以外のZ技は耐えられますが)

そのため、トリルエースとは別にミミッキュギルガルドのゴーストZ透かしのためのノーマルや悪ポケモンの抜きエースorタイマン性能の高いポケモンも置いておきたいところです。

近いうちに、メガクチートと組み合わせたヨノワールの記事にて、さらに詳細に考察&対策を述べたいと思っております。

個人的なメモ️ 📝として稚拙な文ながらも残しておこうと思います。何か質問などございましたら以下のTwitterまで受け付けておりますし、このブログに返事を頂いても良きです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

追記
今後この後に上記のヨノワールの具体的なダメ計(与ダメ被ダメ)を載せようと思っております。11月中には載せられると思ってます…と追記したのですが現在学生をしているのですが論文を作成したりしてまして、なかなか厳しくなってしまいました。しばらくの間放置してしまうかもしれません。

kt: @kizu2anipoke