ヨノワ好きのブログ

ヨノワール好きの男がお送りする豊富なヨノワ記事になる予定

ヨノワールに役割を…

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
先日焼肉食べました。


f:id:kizuku22382383:20171026035311j:plain


牛タンが好きです(๑'ڡ'๑)୨♡

そんなこんなでヨノワールについて何か語りましょうかね〜◥(ฅº👅ºฅ)◤

今回はまさかの特殊型を提案していきます。
今回の型はヨノワール好きの私も作ったことがない机上論な型なので、色々と考察して、来シーズン(ウルトラサンムーン)のレートで試しに運用していきたいところ。

幾分、机上論ということで実用してみないと分からないところがありますね!

控えめ@食べ残し 特性 プレッシャー
個体値 31-0-31-31-31-31
努力値 196-0-52-116-4-140
ステータス 145-94-162-110-156-83
技構成 シャドボ きあいだま 瞑想 身代わり

Hを16n+1にして、4振りカグヤ抜きまでSに割きました。さらに、Cに最低限ノイクンの火力を意識した11nになるように振り残りをBに割きました。

シャドボの通らないノーマル悪タイプへの打点のきあいだまを採用しておりますが、他には身代わり後に上からいれることでイカサマで身代わりを壊させない鬼火や、プレッシャーと身代わり食べ残しと合わせてPP削りが出来るまもる、が考えられた。しかし、鬼火は高速回復技を所持したイカサマ持ちにはジリ貧にしかならないし、プレッシャーで瞑想まもみがといえば、ノイクンが思いつくが、ノイクンは高いHBやほど良いすばやさで起点に出来るポケモンが多く、厄介なポケモンであるが、彼との違いといえば、物理型であろうという予想を裏切れることくらいのためまもるの採用には至らなかった。

ここで、すみません今週風邪を引いてたり、大学の研究などが忙しくなりそうだったりするので、ダメ計などはそれらが落ち着いてからにしたいです。