ヨノワ好きのブログ

ヨノワール好きの男がお送りする豊富なヨノワ記事になる予定

全てのヨノワ好きへ

最近暑いですねぇ〜( ب_ب )

 


f:id:kizuku22382383:20180817004054j:image

雲一つ無くて草(あちーよ)

 

久しく記事を書いてなかったなぁ…と思い、筆(スマホ)を手に取ってる次第でございます📱

 

本日は全てのヨノワール使いにお送りする、シングルバトルにおけるヨノワールの活躍方法について考察していこうと思います💪

 

みんなの自慢のヨノワールの型も知りたいなぁ(意見求む!)

 

…とまぁ、ここから常体で、まず、現環境においてヨノワールを活躍させる方法は、①補助技 & 持ち物を活かしたアシスト型と、②辛くもA100を活かしたアタッカー型に分けられる。

 

①は、ヨノワールの霊単体タイプと、BD135を活かした耐久を持ってアシストする型となる。

 

 具体的には、a.裏のデンジュモクポリゴンZなどの積みエースへ繋ぐ完全アシスト型と、b.トリル展開による、クチートシザリガーなどへの、アシスト + 彼らの苦手なポケモンを対面から倒す ダウンロードポリ2 的使い方の2種類になる。

 

 単なるサポート型では耐久的に、奇石サマヨールで良いので、持ち物or攻撃を活かした型が主流になる。

 

②は、必要最低限ある火力と、H振りだけでもある程度耐えうる耐久、汎用性の高い技範囲を活かした型を模索した。

 

 その結果、最終的には、Zを活かした型、こだわり鉢巻型、とつげきチョッキ型が有力であろう(一応他の候補としてラムのみや、弱保、混乱実も挙げられる)。

 

 特に、こだわり鉢巻型は、ヨノワールに足りない瞬発的火力を補えるベストではないがベターな持ち物と言える。

 

 とつげきチョッキ型は、こだわり鉢巻と違い、撃ち分けられるが、同ダメージ与えるのに1.5倍時間が掛かるので、対面では勝てるがサイクルを回されると場合によっては削られる一方になる為、サイクル崩しには不向きである。

 

また、Z技は役割破壊としては優秀ではあれども、ヨノワールの撃てる最大のZ技は、きあいパンチZであり、シャドーパンチZ=じしんZと火力不足が露呈している為、実用しづらい。

 

こだわりハチマキはヨノワールの火力不足を補うアイテムの中でZの次に高い補正率がかかる。その上、ヨノワールというポケモンの認知度の低さから挑発から入られたり、安易な積みをされたり等、アドを取りやすい。加えて、トリックで持ち物を入れ替えたりなどトリッキーさも備えている。現在の私のハチマキヨノワールはフルアタとしているが、構築次第ではトリックも入れられるであろう。

 

 両案とも過去記事に詳しく記載しているので、そちらを参照にして欲しい。(夏バテしたから記事を早く書き終えたいだなんて思ってないから…)